読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紫村昌太郎の室内映画渉猟記 ‐我が部屋こそがグラインドハウス‐

当方名古屋市在住の四十路男子。見るは娯楽映画一筋。いい年こいてのB級趣味。

「家裁調査官・山ノ坊晃」

テレビ朝日の土曜ワイド劇場。

監督・赤羽博、脚本・深沢正樹

 

法曹セレブ一家の異端児、家裁調査官の山ノ坊晃(小泉孝太郎)が主人公。片瀬哲夫(葛山慎吾)と妻の綾乃(宮本真希)の離婚問題の周辺で連続殺人事件が発生。調停を担当する晃が刑事の遠藤勝也(尾美としのり)と反目を重ねながらも、真相究明に尽力するのを描く。

 

晃を巡る裁判官の父・賢一(石橋蓮司)、弁護士の母・光子(前田美波里)ら山ノ坊家の家族模様がアダルティーなコント風で面白い。

 

さて、小泉孝太郎は高橋秀樹・渡瀬恒彦・小林稔侍・船越英一郎の各氏と並ぶ2時間ドラマの顔になれるか?

 

放送内容|土曜ワイド劇場|テレビ朝日