読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紫村昌太郎の室内映画渉猟記 ‐我が部屋こそがグラインドハウス‐

当方名古屋市在住の四十路男子。見るは娯楽映画一筋。いい年こいてのB級趣味。

「ドラゴン特攻隊」

洋画

 1982年の香港映画。チャンネルNECOで視聴。

 極東軍に拉致された将軍たちの救出と奪われた軍資金の奪回のため、泥棒・脱獄犯・バカ兄弟・ガンマンのカップルの寄せ集め特攻隊が結成される。部外者ながら彼らに協力する賞金稼ぎで、ジャッキーチェンも出演。

 ウォーアクションを主軸に、カンフーあり、プロレスあり、ウェスタン・チャンバラ・キャットファイト・カークラッシュ等々、何でもあり。時代考証無視、リアリズムも無視。B級精神に堂々居直った娯楽編。

 上出来には程遠いゲテモノ活劇だが、こういう映画ダイスキだ。

 個性際立つハミダシ連中が、アマゾネス軍団、妖怪軍団、極東軍のコスプレ改造車部隊を相手に銃撃・爆破・流血のハチャメチャバトルを展開の末、ラストに至る様が、ブラックユーモア風の昂奮と痛切さを見る側に届ける。まったく悪くない。

 ラストのジャッキーの台詞。うん、納得。

 

Amazon.co.jp | ドラゴン特攻隊 [Blu-ray] DVD・ブルーレイ - ジャッキー・チェン, ブリジット・リン, ジミー・ウォング, ビッド・タオ, ソン・イェ, ファン・チェン, チュー・イェンピン