読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紫村昌太郎の室内映画渉猟記 ‐我が部屋こそがグラインドハウス‐

当方名古屋市在住の四十路男子。見るは娯楽映画一筋。いい年こいてのB級趣味。

「クリスティーン」

洋画

原作=スティーブン・キング、監督=ジョン・カーペンターの80年代ホラー物。

 クリスティーンが、アーニーをイジメた上に自分を傷つけた不良たちを個々に追い詰め、確実に斬殺する件が、慄然にして痛快なり。

 それと、地味で内気だったアーニーが、クリスティーンに感化されるがごとく、高圧で攻撃的になり、両親をはじめ、周囲の人々に悪口雑言叩きまくりの図も、また面白い。

アーニーを独占したいクリスティーンは、彼の恋人や親友にも、やがて殺意を向け…。

全編の構成にスリルが保たれ、飛んでも名テーマが巧みに活用され、米国製現代怪談の秀作だ。

Amazon.co.jp | クリスティーン [DVD] DVD・ブルーレイ - キース・ゴードン, ジョン・ストックウェル, アレクサンドラ・ポール, ジョン・カーペンター, ビル・フィリップス