読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紫村昌太郎の室内映画渉猟記 ‐我が部屋こそがグラインドハウス‐

当方名古屋市在住の四十路男子。見るは娯楽映画一筋。いい年こいてのB級趣味。

「羊のうた」全4章

原作は冬目景。脚本・監督は杉井ギサブロー。平成15~16年に販売のOVA。

 呪われた血脈、吸血鬼の一族である高校生姉弟は、周囲からの救済や理解に背を向けて、自分たちの過酷な運命を受け入れる。

 ブレイク寸前の小栗旬加藤夏希が主演を務める実写版と比べても、品質はこちらが上。怪奇と幽玄、近親エロスと昭和ノスタルジー、日本的な閉鎖空間での二人だけの世界。ちょっとした「愛のコリーダ」。痛切な見ごたえのダーク・ファンタジー。

羊のうた (第1巻) (バーズコミックス) | 冬目 景 | 本 | Amazon.co.jp