読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紫村昌太郎の室内映画渉猟記 ‐我が部屋こそがグラインドハウス‐

当方名古屋市在住の四十路男子。見るは娯楽映画一筋。いい年こいてのB級趣味。

「KIDS=ZERO キッズ=ゼロ」

邦画

平成26年作品。

正義のキッズ戦隊・キッズ=ゼロvs悪の集団・悪十字軍。正義側も悪側も大人と子供が一緒になってのホットバトル。

リアルな楽天性、牧歌調のユーモア、特撮ヒーロー物や格闘アクション物へのリスペクトとオマージュに満ちた、キッズ活劇の好小品。

大人たちの子供たちへの信頼感、作者側と演者側の巧みなチームワークが、躍動的なドラマ展開から窺え、微笑まずにはいられない。

キッズを守って戦う女先生(丸山美那子)、清掃おじさん(御来屋公)、給食おじさん(加賀谷圭)をはじめ、各登場人物の設定や衣装が凝っていて好演。

Amazon|KIDS=ZERO キッズ=ゼロ [DVD] アクション-山岡愛姫, 田中理勇, 中野魁星, 石山イザリオン, 山崎愛, 富沢春斗, 浅井星光, 加賀谷圭, 喜屋武ちあき, 渡嘉敷勝男, 山口良一, 脇知弘, 須上和泰