読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紫村昌太郎の室内映画渉猟記 ‐我が部屋こそがグラインドハウス‐

当方名古屋市在住の四十路男子。見るは娯楽映画一筋。いい年こいてのB級趣味。

「新怪談必殺地獄少女拳/吸血ゾンビと妖怪くノ一大戦争」

OVA

平成21年のOVA作品。監督と脚本は、評論家の山田誠二。 ドラキュラが率いる西洋妖怪たちが、清国を経て伊賀の国に上陸し、ゾンビを操り日本制服を狙う。 伊賀の抜け忍スガル、追っ手刺客カスミ、清の妖怪ハンター愛玲、妖怪博士カラーサワ(カルト評論…

「ホーボー・ウィズ・ショットガン」

2011年のアメリカ映画。 ある街に降り立ったホーボー(ルドガー・ハウアー)は、娼婦のアビー(モーリー・ダンズワース)とともに、暴力と恐怖で街を支配するドレイク(ブライアン・ダウニー)とその息子スリック、アイバンと戦う羽目に。 超人には程遠…

「桜塚やっくんの美女men」

平成25年に事故で急逝した芸人、桜塚やっくんが主演に加えて、本名の斉藤恭央として原案と制作にもタッチした遺作。 まったく売れないまま解散したロックバンドのメンバーたちが、それでも音楽をあきらめきれず、バイトに励む一方で、ガールズバンド“美女…

「マン・ハンティング」

平成22年のOVA作品。 茨木の山中にて、4日間に渡るデス・ゲーム。拉致された女子高生ノゾミ(金子さとみ)、助けに来た兄、同じく元カレに、モスグリーンのコートを着た某がん男の罠が迫る。 主要キャラ数名、上映67分の小スケールだが、ドラマの密…

「バイオレンス・トラップ」

2010年のアメリカ映画。 カーター(マイケル・マドセン)、クリーブランド、ジョナスたちは、粗暴な連中を集め、殺人ゲームを楽しむ。標的にされたドン(デイヴィッド・ジェームス・エリオット)とナンシー(ヘザー・マリー・マースデン)は、ひっしに逃…

「大江山酒呑童子」

デアゴスティーニ社の「大映特撮映画DVDコレクション」35号。昭和35年作品。 長谷川一夫、市川雷蔵、勝新太郎、山本富士子の他、当時のオールスター出演による、大人向けの伝奇特撮時代劇。こういう作品こそ、VFX映像多用でのリメイクを望みたいよね…

「鬼戦車T-34」

1965年のソ連映画。 独軍の捕虜となって、非人道的扱いを受けるソ連兵たち。その中の4人が、押収されていたT-34戦車を奪還し、脱走を決行。ドイツの街々や田園地帯に騒動を引き起こしながら、ナチスの追跡をかわしての脱走行。 しいたげられた者た…

「ブルーバ」

デアゴスティーニ社の「大映特撮映画DVDコレクション」34号。昭和31年作品。 タイトルのみ知っていた、和製ターザン物。スタッフ&キャストが渡米し、サミュエル・ゴールドウィン・スタジオのジャングルセット他で長期撮影を敢行したとは知らなかった。 …